本文へ移動する

コラム

返済免除の学費支援制度

こんにちは!こども保育科の菊地です。またまたお金にまつわるお話です。みなさん、「修学資金」って聞いたことありますか?これはいわゆる奨学金の1種です。

奨学金というと、「返さなきゃいけない」ことなどがニュースになったりしますが、今回紹介する奨学金は、返還が免除になるんです!

正式名称は「保育士修学資金」という名前で、各都道府県の社会福祉協議会が取り扱っています。基本的には入学後、学校を通して申請をするのですが、注目すべきはその金額と返還免除の制度です!

東京都を例にとると、

「月額5万円」×2年(24ヶ月)+「入学準備金20万円」+「就職準備金20万円」

合計すると、160万円を利用することが可能です。

気になる返還免除の条件ですが、「都内の保育士として働く場所で5年間継続して働くこと」です。

保育士として働く場所は、ぜひ、前回のコラムを参考にしてください。

※保育士という資格で働ける場所http://www.tcw.ac.jp/column/2622

多くの方がイメージする「保育園」はもとより、児童養護施設や障害児施設なども対象になっています。保育園この制度を利用すれば、学費の負担もかなり軽くなりますね。

あなたもこの制度を利用して保育士を目指してみませんか?

カテゴリー
タグ

この記事を書いた人

菊地 慶 先生

学生サービスセンターにて、学費・奨学金手続きの担当を行い、多くの学費相談対応を行う。その後、こども保育科夜間主コースに異動。学費や学校生活、就職など、幅広い相談に対しサポートを行い、現在、夜間主コース,保育士受験対策科の学科責任者を務める。
座右の銘
「やらない後悔」より「やった後悔」

記事をシェアする

ページの先頭へ