本文へ移動する

通信」「通学」“イイとこ取り”
最短距離で保育士になる

保育士受験対策科

  • 夜間課程
  • 通信・通学
  • 対象 保育士受験資格のある方

こんなあなたにピッタリの学科です

保育の仕事に興味はあるけれど

いまさら学校に通うのは難しい…

保育士養成校に通うと、それなりに時間もお金もかかりそう…?

養成校に通うにはまとまった時間とお金が必要だと思っていませんか?今の生活を変えてまで通学するのは、少し不安ですよね。

今の生活を変えずに保育士を目指せる方法があります

実は養成校に通わなくても、独学で保育士資格の取得は可能です。だからといって一人で勉強するのも心配ですよね。

当校ではそんなあなたにピッタリの学び方があります!

学びのPOINT

「通信」「通学」いいとこどり!
あなたのペースで保育士を目指せる!

POINT1

ネット授業と試験直前特訓で
受験対策

基礎知識は通信
直前対策は通学でバッチリ!

入学~8月まではネット授業で基礎知識を学習します。スマホでも視聴できるので、スキマ時間を使って効率的に学習できます。

試験直前の9月からは、学校での試験対策授業を開講します。短期集中で問題の解答力を高めることができます。夜間通学制のため、アルバイト・パート等との両立も可能です。

学習スケジュール
図:学習スケジュール

POINT2

少ない学費で
憧れの保育士資格が目指せる!

保育士養成校の1/4の費用で
保育士が目指せます!

いわゆる保育士養成校に通うとなると、最低2年間で200万円以上の学費が必要になります。

当校の保育士受験対策科では、少ない通学で受験対策ができるので、56万円で保育士が目指せます。

働きながら学ぶワーク&スタディ制度を活用すれば学費を分納することも可能です。

1年間、56万円で保育士が目指せる
ワーク&スタディ制度・学費分納プラン

昼は保育現場で働いて、夜は学校で勉強する「ワーク&スタディ制度」システムを利用した学費分納プランです。アルバイト先は、学校から信頼のある保育施設を紹介するため、働きながら無理なく勉強を続けることができます。

分納シミュレーション
卒業までの総額 ¥560,000
分割回数 9回(4月~12月)
頭金 分納対象額 月々の支払い
¥110,000 ¥450,000 ¥50,000
¥200,000 ¥360,000 ¥40,000
¥250,000 ¥310,000 ¥34,000
¥300,000 ¥260,000 ¥29,000
学校紹介のアルバイト収入例

時給950円/1日6時間/月平均20日間働いた場合

月々の収入114,000

POINT3

提携企業に就職すると
企業からの就職支援金も!

企業と学校が連携して
あなたの就職まで応援します!

保育士資格を取得し、学校と提携している保育園に就職した場合、30万円の就職支援金が受け取れます。

また一人暮らしの費用補助など、保育士として働くあなたをバックアップします!

提携奨学金制度の概念図

入学要件

以下のいずれかの要件を満たしている方は、保育士受験対策科に入学する資格があります。

  必要条件 必要書類
大学 既に卒業している 大学の卒業証明書
2年以上在学している・していた(62単位以上取得) 単位取得証明書
卒年次生で在籍中 卒業見込み証明書
短期大学
専門学校
高等専修
※2年制以上の学科
既に卒業している 学校発行の卒業証明書
卒年次生で在籍中 卒業見込み証明書
高等学校 平成3年3月31日までに卒業 高等学校の卒業証明書
平成3年3月31日以降卒業で実務経験が2年以上ある 高等学校の卒業証明書/児童福祉施設勤務証明書

※入学要件の詳細は募集要項の受験要件区分表をご確認ください。(資料・募集要項請求フォームへ)

時間割

筆記試験対策(筆記試験直前2ヵ月/8~10月)

6限 保育所保育指針・関係法規 教育原理 社会福祉 子どもの保健 保育実習理論
7限 保育原理 保育の心理学 児童家庭福祉 子どもの食と栄養 保育実習理論

※年度によって時間割は変わります。

実技試験対策(筆記試験後/10~12月)

6限 音楽表現 造形表現 言語表現 筆記試験対策
※筆記試験不合格者のみ
7限 音楽表現 造形表現 言語表現

※年度によって時間割は変わります。
※3科目中2科目を選択

学びのサポート

学費サポート

園長・施設長推薦制度

保育園・児童施設などで現在勤務されている方は、勤務先の園長・施設長の推薦を受けることで、授業料から5万円が減額されます。

応募基準 施設長(所属している施設等の責任者)が、保育士資格取得を目指す者としてふさわしい人物であると認め、かつ本校への出願を推薦された者。
応募書類 所定の「園長・施設長推薦書」を出願書類とともに郵送または持参にて提出してください。
特典 授業料から5万円減額

滋慶学園グループ特典

入学者の兄弟姉妹が本グループ校の在校生もしくは卒業生、または入学者ご本人が本グループ校の在校生・卒業生の場合、特典として授業料から5万円減額されます。入学願書の学歴欄にご記入ください。

但し、園長・施設長推薦制度との併用はできません。

グループ校はこちらからご確認ください。

滋慶学園グループ

教育ローン(平成28年1月実績)

国の教育ローンまたは学園との提携金融機関が融資するローンです。提携教育ローンは、一般の教育ローンより金利や手続きが優遇されます。

金融機関名 対象 融資金額 金利 融資期間 返済措置期間 ご返済方法 保証 お問い合わせ
国の教育資金貸付
日本政策金融公庫
(事前審査可)
本校に入学、在学される方の保護者(本人がご利用いただける場合あり) 学生お一人につき350万円以内 固定(一般)1.9% 15年以内(措置期間含む) 在学期間以内 元利均等返済(ボーナス返済併用可)
ステップ返済
(財)教育資金融資保証基金または保証人(1名以上) 教育ローンコールセンターナビダイヤル
0570-008656
上記番号がご利用いただけない場合
03-5321-8656
(株)オリエント
コーポレーション
(事前審査可)
本校に入学、在学される方の保護者(本人がご利用いただける場合あり) 10万円以上500万円以内 固定(優遇手数料)3.5% 最長10年(金額によって異なります。措置期間は別途) 在学期間以内 ステップ返済
通常分割
リレー返済(ボーナス返済併用可)
学費サポートプランお客様専用フリーダイヤル
0120-517-325
  • 教育ローンについては、申請から審査終了まで2週間程かかります
  • その他、ジャックス、セディナ、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行などの提携教育ローンもご利用になれます。
    (三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行については、「教育ローン申込通知書」が必要となりますので、本校へご連絡ください。また提携ローン金利適用の金融機関では、窓口にて滋慶学園グループである旨、お伝えください)
  • 平成28年1月現在のものになります。変更される場合がありますので、必ず各金融機関で確認してください。

奨学金

日本学生支援機構の奨学金が利用できます

日本支援機構は主に学生に対する奨学金貸与や留学支援などを行っています。

  第一種 第二種
対象者 高校時の評定平均が3.2以上で経済的な理由により修学が困難な方 勉学意欲があり、経済的な理由により修学が困難な方
募集期間 1.入学前(予約採用)
※詳しくは、日本学生支援機構のホームページでご確認ください。
2.入学後4月(在学採用)
種類 月々ごとの貸与
貸与方法 1.自宅通学
月額30,000円または53,000円(選択制)
30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円から希望月額を選択
2.自宅外
月額30,000円または60,000円(選択制)
利息 無利子 有利子(上限3%)
返還期間 11~15年(返還期間は貸与学年数による)で月賦又は半年賦併用 9年~20年(返還期間は貸与学年数による)で月賦又は半年賦併用

日本学生支援機構の詳しい情報については、公式ホームページをご覧ください。

日本学生支援機構

当校の実績(保育系学科合算)

授業満足度

4.5

平成28年実施平均(5点満点中)

授業内容を学生が評価し、講師にフィードバックする授業満足度アンケート。東京福祉専門学校では、毎年このアンケートを基に各講師の授業改善をしており、知識・技術が身につくだけでなく、学生の学ぶ意欲が向上する授業を目指しています。

卒業生数

1,920

保育系学科開設以来(平成6年〜)の卒業生人数

平成6年に開設以来、約20年間で1920人の卒業生を保育業界へ輩出してきました。今では管理職や園長として活躍している卒業生も保育業界に数多くいます。

退学率

2.3

平成27年度実績300名中7名

専門学校の中退率の平均は15.5%(東京新聞)。担任を中心とした決め細やかなサポートで、「学校を続けられるかな…」という不安も解消!

就職率

100

平成28年3月実績79名中79名

就職の専門部署「キャリアセンター」と担任が連携して、一人ひとりの学生の就職をサポートします。

求人人数

8,720

就職希望者79人に対して

平成27年度の就職希望者79名に対して、8,720人分の求人が集まりました。分野も保育園、児童養護施設や障がい児施設、子育て支援、病児保育施設まで幅広くなっています。保育業界と深い信頼関係のある東京福祉専門学校だからこそ、集まる求人数です。

卒業後1年間の離職率

1.9

平成27年3月卒業生104名中2名

就職後1年間の離職率です。数多くの求人の中から、自分に合った就職先を選ぶことができるので、就職後のミスマッチを防ぐことができます。

保育士受験対策科の疑問を解決!

保育士の試験内容って?

本当に働けるようになれるか不安…など、入学前に浮かぶ素朴な疑問にお応えします!

質問Qをクリックすると回答Aが表示されます。

保育士の試験は難しいのですか?

全国平均合格率20%ということもあり、保育士試験は膨大な範囲を出題されるイメージがあります。ただし、合格へのポイントを絞って勉強すれば1回の試験でも十分合格できる試験内容です。

夜間課程で学ぶイメージがつかないのですが…

夜間課程に在籍する方は、9割が再進学の方です。当校は、社会人の学び直し・資格取得に特に力を入れています。授業時間が少ない夜間課程でも、国家試験の合格率には高い実績を出しています。学生の経歴は会社員・アルバイト・専業主婦など様々で、ご自身の生活と両立しながら学ぶことができます。

久しぶりの学校で勉強についていけるか心配です…

一方的な教科書や映像教材のみで勉強する通信教育講座とは異なり、毎日の授業で直接講師から学ぶことができるので、その場で質問をしながらどんどん疑問を解消することができます。他の通学講座と比べても授業回数も多く、ゆっくりと丁寧に支援します。

ダブルスクールは可能ですか?

大学・短期大学・専門学校等とのダブルスクールが可能です。現在、在籍する学校の分野に関わらず受験することができます。キャリアの幅を広げるためにも、ぜひ資格取得をご検討ください。

東京福祉をもっと知りたい方へぜひ個別相談会にお越しください。

写真:個別相談会の様子

本校の学びがあなたに合うか、実際に来校して確かめてみてください。

忙しい方でも気軽に来校していただけるよう、日程と時間を選べる個別相談会を開催しています。

一人ひとりの「確かめたいこと」すべてに、職員がおこたえします。

ページの先頭へ