本文へ移動する

相談を体験的に学び
小・中学生の心に寄り添うソーシャルワーカーを目指す

社会福祉士・精神保健福祉士科 スクールソーシャルワーク専攻

  • 昼間課程
  • 4年制
  • 対象 高校卒業以上の方

こんなあなたにピッタリの学科です

いじめ・不登校に悩む小・中学生は18万人。

今度は私が支えたい。

中学の頃、悩みを聞いてもらったあの先生みたいになれるかな?

人間関係で悩んだとき、誰かに話を聞いてもらって、気持ちが楽になった経験はありませんか?そんな風に子どもたちに寄り添い一緒に問題解決をするのがスクールソーシャルワーカーです。

知識」と「技術」があれば大丈夫。

相談の仕事というと専門的で難しいイメージを抱きがちですが、「知識」と「技術」を身につければ怖くありません。授業の中で子どもたちとたくさん関わりながらその力を身につけることができます。

学びのPOINT

小・中学生の相談支援を
体験的に学ぶ

POINT1

授業の中で
小・中学生の相談にのれる!

実践重視の学びで
未来の仕事のイメージがつく

授業の中で学校に通えない小・中学生や一人親世帯の子どもたちと関わります。 学習のサポートや、カウンセリングを通して支援の方法やコミュニケーションを学びます。

図:学内で子どもが抱える様々な問題に対応できる

POINT2

学内の福祉相談所
カウンセリングの体験ができる!

学内で地域の方の
相談体験ができます

毎週学内にある福祉相談所で、地域の方の相談にのる授業があります。 相談者の困っていることを聞き、問題解決を一緒に考えるプロセスを学びます。

授業で習う相談支援技術やカウンセリング技法を実際にやってみるので、実践力が身につきます。

福祉相談所の概念図

POINT3

2つの国家資格とスクールソーシャルワークの
資格取得が可能

充実の受験対策で
2つの資格取得を目指します

相談援助に関わる2つの国家資格「社会福祉士」と「精神保健福祉士」が取得可能です。さらにスクールソーシャルワーク課程の修了が認められます。

スクールソーシャルワークについての専門知識や小・中学校での実習経験が証明されるので将来、教育現場で働くのに有利です。

図:スクールソーシャルワーカーになるために

時間割

1限 プロ養成講座 心理英語 福祉サービスの組織と経営
相談の現場を体験!!
福祉相談所
相談援助演習
2限 地域福祉の理論と方法 カウンセリング理論・演習 社会保障 心理学理論と心理的支援
3限 精神疾患とその治療 臨床心理学 就労支援サービス ソーシャルワーク特別授業
4限 精神保健福祉に関する制度とサービス 臨床心理士専門論文 ソーシャルワーク特別授業

※一例になります。年度や学年によって時間割は変わります。

目指す資格

  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 臨床心理士(大学院進学を経て)
  • JESC認定カウンセラー
  • 福祉英語検定
  • おもてなしマスター検定
  • 移動介護従事者

目指す職業

  • 生活支援員
  • 生活相談員
  • 医療ソーシャルワーカー
  • 精神科ソーシャルワーカー
  • 支援相談員
  • 就労支援員
  • ケースワーカー
  • スクールソーシャルワーカー

カリキュラム

1年次 2年次 3年次 4年次
学年目標 社会福祉士・精神保健福祉士が活躍できる現場を体験する学びを通して、社会福祉の興味関心を広げることができます。 地域に住む相談が必要な方との関わりを通して、社会福祉士や精神保健福祉士の役割とやりがいを知ることができます。 学校が運営する「福祉相談所」での実践的な学びと専門的な心理科目の学びを通して、社会福祉士、精神保健福祉士や臨床心理士の専門的な知識・技術を身に付けることができます。 3年間を通した実践的な学びを活かして、社会福祉士、精神保健福祉士の国家試験に合格する力と大学院に合格する力を身につけることができます。
中心となる学び 相談を実践できる授業 ~相談が必要な人と関わることができます~
現場実習 社会福祉相談援助実習(23日間) 精神保健福祉相談援助実習(27日間)

教員紹介

伊藤 泰子 先生

担当科目
プロ養成講座、コミュニケーション技法、おもてなし検定
座右の銘
心技体(精神力(心)・技術(技)・体力(体)の総称。3つを一つのものとして修行していくこと。)

皆さんはコミュニケーションをとることは得意ですか?私の授業では、学生の皆さんと教員で一緒に作り上げる授業を行っています。得意な方も苦手な方も、楽しく身につく授業ですよ!様々な体験を通して、この学校で皆さんの夢を実現していきましょう!

久保田 千尋 先生

資格
精神保健福祉士/介護福祉士
担当科目
プロ養成講座、地域連携プログラム
おすすめの絵本
意味のないことはない
全てのことに意味はある

私は、ソーシャルワーカーとして働いていた経験から、まずは学生たちの声をしっかりと聴くということを大切に、一人ひとりに寄り添いじっくりと話をすること、そして学生たちが納得するまで一緒に考えることを意識しています。

時に悩んだり、笑ったり、怒ったりしながら、自身も成長していきたいと考えています。一緒に学んで行きましょう!!

西園寺 弘久 先生

資格
社会福祉士/精神保健福祉士
担当科目
プロ養成講座、卒業研究
座右の銘
世の中に急ぐべき事なんてなにもないんだよ

私は、東京福祉専門学校の卒業生です。私もここで学び社会福祉士・精神保健福祉士の資格を取りました。

私が学んできた事を皆さんにお伝えしていきます。仕事や資格の習得方法など何でも聞いてください!

皆さんがここからプロになっていく事を応援しますよ!!

学科動画

学科ブログ

学科の実績

合格実績

社会福祉士 合格率

全国平均25.6%

55.6%

  • 2017年3月卒業生実績(30人合格/54人受験)

精神保健福祉士 合格率

全国平均62%

68.3%

  • 2017年3月卒業生実績(28人合格/41人受験)

就職実績

卒業生の就職先

求人・就職

求人件数

687

  • 専門職を活かせる職場から

求人人数

3,380

就職率

100%

  • 45名中45名

専門就職率

96.0%

  • 42名中40名
  • 学びを活かした専門職として就職できた割合

先輩の声

在校生 自分の性格や傾向が分かるのが面白い

社会福祉士・精神保健福祉士科2年(栃木県立壬生高等学校出身) 若松 裕夏さん

好きな授業は「心理検査」という授業です!!

実際に心理検査をすることができて、自分の性格や傾向を知ることができるので、とっても楽しいです!!

在校生 こどもを支援できる社会福祉士をめざして

社会福祉士・精神保健福祉士科2年(神奈川県立逗子高等学校出身) 小菅 優菜さん

こども達が元々持っている元気いっぱいで、笑顔な姿が大好きです!

辛い思いをしているこども達が少しでもいなくなるように、支援できる社会福祉士になりたいです。

東京福祉をもっと知りたい方へ授業が体験できます。気軽に相談できます。

オープンキャンパスでは、普段の授業を体験したり、入学に関する様々な相談ができます。

ご都合が合わない方には、日程と時間を選べる個別相談会を開催しています。

オープンキャンパス紹介動画

ページの先頭へ