本文へ移動する

学校の特徴 たくさんの笑顔とふれあって学べる

東京福祉専門学校には、学科の学びに合わせた実践の場が学校の中にあります。

こどもや高齢者、地域の方とふれあい、現場の仕事をイメージしながら学ぶ。心と心を通わせる、笑顔のコミュニケーションを育みます。

学校の中にある福祉・保育の現場あなたを育む

  • 地域の方が来校
  • 高齢者が来校
  • こどもが来校

東京福祉専門学校は、学内に本物の施設がある学校 学校の中で対象者とれあう学び

地域のこどもや高齢者、障がいを抱えた方やその家族が、毎日学校に来校します。

授業で対象者と関わることで、対人援助職に必要なコミュニケーション力や、仲間とのチームワークを身につけられます。

毎日学校の中にたくさんの笑顔がある環境で、自分の成長を実感しながら学ぶことができます。

福祉相談所

困っている人を笑顔にする相談の仕事が学校の中にある

学生と社会福祉士が、地域の方の相談に乗り一緒に問題を解決していく福祉の相談所が学校の中にあるから、相談の仕事を体験しながら学ぶことができます。

関連学科一覧

こども教室

地域のこどもたちがいつも教室にやって来る!

学生たちが地域のこどもたちのために、様々な保育プログラムを提供する「こども教室」があるから、こどもとふれあいながら学ぶからこどもを笑顔にする力が身につきます。

関連学科一覧

高齢者サロン

高齢者とふれあいながら楽しく学ぶ

高齢者の方が自由に来校し、学生と交流をする「高齢者サロン」で自然とコミュニケーションの力が身につきます。

関連学科一覧

地域連携プログラム

地域の方に作業活動プログラムを実践できる

学校に来る高齢者の方や障がいを持ったこどもに授業で習ったリハビリを実践できます。リハビリを体験しながら学ぶから、知識・技術がどんどん身につきます。

関連学科一覧

東京福祉専門学校は福祉のを目指すあなたを応援します!

もっと知りたい方へ オープンキャンパスがあります

オープンキャンパスでは、普段の授業とおなじ体験授業と、入学相談ができます。

日程や時間のご都合があわない方には、完全予約制の個別相談会を行っています。

ページの先頭へ