本文へ移動する

社会人・大学生・短大生・フリーターの方へ 再進学サポート

「人のためになる」福祉の仕事が今求められています

求人倍率 67.1

東京福祉専門学校には福祉分野から27,148人の求人が届きます。

「人のためになる」ことはもちろん、安定した就職ができる福祉の仕事。

一歩踏み出すなら、今がそのときかもしれません。

東京福祉専門学校は「3人に2人」が再進学者

再進学者 64.6

「私の年齢でも大丈夫?」ご安心を。

519人の入学生のうち335人が再進学者。

東京福祉専門学校には、再進学者向けの制度やサポートが充実しています。あなたの夢を応援します!

再進学を目指す方が東京福祉専門学校を選ぶ3つの理由

1 手厚い学費サポートがあるから少ない自己資金でも再進学が可能!!

お金のことで再進学をあきらめてほしくないから、東京福祉では、そんな不安を解消できる手厚い学費サポートをご用意しています。

介護福祉士等修学資金貸付制度

社会福祉士・介護福祉士の育成及び確保を目的として、学費の面からサポートする制度です。卒業後、東京都で5年間業務に従事した場合は、返還が免除されます。

貸付金

  • 介護福祉士短期養成科の場合 160万円
  • 介護福祉士科の場合 220万円

専門実践教育訓練給付金制度

専門実践教育訓練給付制度は非正規雇用労働者(パート・アルバイト・契約社員等)である若者達がキャリアチェンジし、安定的に働くことができるよう、その職業能力を支援するために創始されました。国は社会福祉士・精神保健福祉士及び社会介護福祉士が就職可能性の高い仕事であり、その資格がキャリアにおいて長く活かせるとして、その資格の取得をこの制度の対象にしています。

※通算2年以上の雇用の被保険者期間を有している方が対象

対象学科

  • 精神保健福祉士一般養成科の場合 32万円
  • 介護福祉士短期養成科の場合 60万円

2 業界との太いパイプがあるから希望の就職先へ内定できる!!

業界と連携して一人ひとりの就職をサポート。資格をいかした専門職として就職が可能です。あなたが住む地域、雇用条件など、あなたの希望に沿った就職先がきっと見つかります。

業界と連携した就活行事
あなたに合った求人を紹介
資格を活かして就職できる

数字で確かめてください!

第一希望内定率

94.8

キャリアセンターと担任が業界と連携して、一人ひとりが自分らしく働き続けられる就職へと導きます。

卒業生数

17,548

たくさんの卒業生が福祉の現場に。求人数の多さは、その卒業生たちが現場で信頼されているからこそ。

就職率

100

全員就職が当たり前。 あなたを確実に次のキャリアへ導きます。

専門職就職率

96.8

学んだことを活かした専門職として就職した人がほとんどです。在学中から現場体験を積み、そこで働く事のイメージを固めることが、専門職への就職に繋がります。

卒業後1年以内の離職率

2.5

卒業後1年以内の間に学校主催の同窓会を実施しています。働き始めてからの悩みの相談やさらなる知識・技術を習得する場となり、働く事へのモチベーション向上にもつながります。

求人件数

27,148

求人人数の多さは卒業生たちが現場で信頼されている証拠。それぞれの現場で活躍している卒業生が多く、業界と深いつながりのある東京福祉専門学校だからこその実績です。

3 現場で今必要なことを教えてくれるから国家試験の事例問題に強い!!

単に知識を暗記するだけでなく、現場でどのように知識が活用されているかを知ることで応用力が付き、事例問題に強くなります。

知識を生かした問題
現場での応用力が問われる事例問題
全国平均を大きく上回る国家試験合格率

数字で確かめてください!

社会福祉士国家試験合格率

全国平均25.6%

82.1%

    精神保健福祉士国家試験合格率

    全国平均62.0%

    89.7%

      東京福祉専門学校の再進学者の割合

      学校全体

      64.6%

      335/519名

      学科別
      • 100%

        社会福祉士一般養成科71/71名

      • 100%

        精神保健福祉士一般養成科42/42名

      • 55.5%

        こども保育科夜間主コース25/45名

      • 85.7%

        介護福祉士短期養成科48/56名

      • 100%

        作業療法士科(夜間課程)43/43名

      再進学した学生の声

      社会人10年目で一念発起!障がいがある方の支援がしたかった。

      社会福祉士一般養成科 夜間課程

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒飲食関係の企業に10年間勤める⇒東京福祉に入学・社会福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      企業で勤めていましたが、障がいを負ってしまった方がもう一度自分らしい生活を取り戻すための支援をしたいと思うようになり社会福祉士を目指そうと思いました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      入学前からサポートが手厚かったことと、国家試験の合格率が高かったことです!

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      クラスメイトとは年齢に関係なく友達になることができました。一緒に遊びに行ったりして気分転換をはかり、国家試験に向けて共にがんばっています!

      祖母の怪我がきっかけで社会福祉士の存在を知った。資格取得めざして充実の日々。

      社会福祉士一般養成科 夜間課程

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒病院で看護助手として働く⇒福島で除染作業員として働く⇒東京福祉に入学・社会福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      祖母が腰の骨を折る大怪我をしてしまい退院後も介助が必要になったときに、デイサービスの利用手配や車椅子のリースなど、社会福祉士の方にお世話になったことがきっかで福祉の仕事に興味を持ちました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      国家試験の合格率がよかったこと。個別相談会に参加したときに、学校生活や授業のやり方、学費についてなど職員の方が丁寧に説明してくれたこと。学校内の雰囲気がよかったこと。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      クラスの雰囲気もよく、授業もわかりやすいので、充実した日々を過ごしています。またクラスメイトと食事をしたり、スポーツをしたり楽しい学校生活を送っています。

      Q ワーク&スタディ制度を利用している中で、役立つと思うことは?

      学校が紹介してくれた施設で就労支援のアルバイトをしていますが、利用者の方との接し方や事業所が行っていることを把握することができ、この経験は今後就職したときに必ず役立つと思います。

      介護系の専門学校を卒業したけれどもっと幅広い知識を身につけたくなった!

      社会福祉士・精神保健福祉士科

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      介護系の専門学校卒業⇒東京福祉に入学・社会福祉士・精神保健福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      介護の学校に通っていたときに、実習等で社会福祉士の方の話を聞き興味を持つと同時に、さらに福祉に関する専門的知識を身につけたいと思うようになりました。また高齢者分野だけでなく幅広い分野を勉強してみたいと思ったからです。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      オープンキャンパスに参加したときに先生や先輩の雰囲気がとてもよかったです。それと社会福祉士と精神保健福祉士のW受験ができるからです。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      授業では一人ひとりが自由に発言でき、先生方もおもしろくとても雰囲気がいいです。

      父の病気がきっかけで将来を考え始めたときに福祉の道を決意!

      社会福祉士・精神保健福祉士科

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      短期大学卒業⇒医療サービスの企業で接客や事務⇒東京福祉に入学・社会福祉士・精神保健福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      父親が病気になったことをきっかけに、自分もこれからの人生をどうしようか考えていたので福祉の勉強をしようと考えました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      就職率や国家試験合格率が高いことと、オープンキャンパスでの先生方の対応がよかったからです。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      自分が学びたいことを学べていることがとても楽しいです。クラスは勉強がきちんとできる雰囲気で自分にあっていると思うし、よい友人ができて、とてもいい出会いがあったなと思います。

      保育園の非常勤職員として働く中でこどもの命を預かる責任を果たしたいと思った。

      こども保育福祉科 夜間課程

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      観光系の専門学校卒業⇒料理教室を展開している企業で5年勤める⇒保育園で非常勤勤務⇒東京福祉に入学・保育士・幼稚園教諭を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      公立保育園で非常勤職員として働く中で、こどもの命を預かる仕事に責任を感じ、資格取得を目指して再進学することを決めました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      東京福祉に決めたのは、いくつか学校を見学した中で、一番雰囲気も良く、対応も丁寧だったから。ワーク&スタディ制度もあり、働きながら学びたいという希望にも合っていました。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      様々な経歴・年齢の方が集まる個性的なクラスで、毎日楽しく通えています。日中の仕事と学校の両立は大変な部分はありますが、理解し協力してくれる仲間が多く、実践力も身につく部分は夜間部ならではの良さです!

      Q ワーク&スタディ制度を利用している中で、役立つと思うことは?

      学校で学んだ内容を翌日にすぐに実践できること!保育園で疑問に思うことも学校で解決しながら働けるので、園でも自信を持ってこどもと関わることができます。

      保育士になりたい夢をあきらめず再進学を決意!

      こども保育福祉科 夜間課程

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒IT関係の企業に半年勤める⇒飲食店に2年間勤める⇒保育園に半年勤める⇒東京福祉に入学・保育士・幼稚園教諭を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      中学生の頃から保育士に憧れていましたが、親の反対もあり諦めていました。IT関係に勤めて違うと感じ、保育士への熱が再燃し保育園で働くことに。働いてみてきちんと学んでみたいと思い再進学を決意しました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      働きながら夜間で学ぶことのできるワーク&スタディ制度があることが決め手でした。保育の勉強だけでなく福祉の面も学んでいけると思ったこともポイントです。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      授業で学んだことが活かされる!クラスメイトや先生と働く中で感じた疑問点などを話し合ったりできることも良いと思います。

      社会人9年目で、人のために何ができるのかを考えるようになった。

      介護福祉士養成科

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      製造業の企業で9年間勤める⇒東京福祉に入学・介護福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      社会に出て仕事をする中で、人のために何ができるかを考えるように。人との関わり方を見直したいと思ったのがきっかけで介護福祉士を目指そうと思いました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      東京福祉の介護福祉士養成科は午前終了のカリキュラムなので、仕事と両立ができると思い、進学を決意しました。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      授業は先生方の経験などをふまえた話が多くあるので、実習での不安が少ないです。クラスはいろんな世代の方がいて考え方の違いを聞けるのがおもしろく勉強になります。

      体を悪くして介護が必要になった祖母。自分も何か力になりたいと思った。

      介護福祉士養成科科

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒飲料関係の企業で3年間勤める⇒東京福祉に入学・介護福祉士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      祖母が体を悪くし介護が必要な状態になりました。祖母の様子を近くで見て「何か力になりたい」と思い、福祉の仕事を志しました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      オープンキャンパスに参加した際の先生や学生の対応がとても良かったので、ここで学びたいと思いました。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      クラスの雰囲気はとてもよいと思います。様々な年代の学生がいるので毎日楽しく過ごせています。

      整骨院で助手として働いていた時期にもっと患者様としっかり関わりたいと思った。

      作業療法士科

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒化粧品関係の企業に半年勤める⇒接骨院で助手として2年勤める⇒東京福祉に入学・作業療法士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      接骨院で働いていたときに、患者様から身体についての質問を受けても答えられないことや治療を行えないことが悔しかったです。治療者として患者様と関わりたいと思い、作業療法士を目指すことを決意しました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      東京福祉は温かい雰囲気で、3年間で国家試験にチャレンジできるので決めました。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      協調性があるクラスで、様々な年代の方と仲良く過ごしています。長期の現場実習が終わり学校に戻ったときはほっとしました。いつもと変わらないクラスメイトの声かけや笑顔に癒されました。

      自分の怪我がきっかけで人間の「生活の質」について考えるようになった。

      作業療法士科 夜間課程

      Q あなたの経歴を教えて下さい

      大学卒業⇒飲食メーカーに勤めるもヘルニアを患い退職⇒IT関係の企業に7年勤める⇒東京福祉に入学・作業療法士を目指す!

      Q 新たに福祉の資格を目指すようになったきっかけは?

      IT職に従事していましたが、怪我や事故を起こしたことをきっかけに日々の生活を大切さを痛感。「生活の質」を向上させるために多角的にアプローチできる作業療法士という仕事に関心を持つようになりました。

      Q たくさんある専門学校の中から東京福祉専門学校を選んだ理由は?

      東京福祉に決めたのは3年制の夜間課程であること!オープンキャンパスでの職員の対応が良かったことも決め手です。

      Q 授業やクラスの雰囲気など学校生活はどんな感じ?

      授業中は集中しながらも、和気あいあいとしたクラスで学んでいます。日中は働き、夜勉強する生活は大変だけど、仲間たちと励ましあいながらがんばっています!

      Q ワーク&スタディ制度を利用している中で、役立つと思うことは?

      学校が紹介してくれた介護老人保健施設で日中は働いています。学校で学んだ疾患や症例を現場で見られることで理解が深まっています。

      あなたもチャレンジしてみませんか?

      福祉未経験でも安心してキャリアアップを目指せます!

      進学の疑問や不安が湧いたら、個別相談会へお越しください

      実際に学校にくる求人票を一挙公開!!

      お給料はどれくらいもらえるの? 私が住む地域に就職先はあるの? 雇用条件は? そんな不安を解消できます。

      国家試験の合格方法をお伝えします!!

      授業についていけるのか?国家試験には合格できるのか?そんな不安を持つ方には、実際に授業で使っているプリントや教材をお見せし、カリキュラムの説明をします。

      一人ひとりに合わせた学費サポートを提案!

      学業と両立しながら、学費を工面できる方法を一緒に考えます。

      ページの先頭へ