再進学した在校生の声
  • 大学生から

    作業療法士を目指す

    作業療法士科 夜間課程 Oさん

より専門的に学び、
勇気と希望を与えていける
作業療法士になりたい。

  • 今までの経歴を教えてください。

    座間高校卒業→創価大学経済学部卒業→東京福祉専門学校に入学

  • 新たに医療の資格を目指すようになったきっかけを教えてください。

    大学で福祉経済学などを学んだのですが、より専門的に勉強したいと思いました。また、友人が精神疾患をわずらい、その対応ができる仕事について学びたいと考えました。

  • たくさんある専門学校の中から当校を選んだ理由を教えてください。

    夜間で、3年制で作業療法士になれるという点が一番の理由です。「日本の福祉現場を高める研究大会」で東京福祉専門学校の存在を知り、先進的な取り組みをしていると考えました。

  • 授業・クラスの雰囲気など学校生活はいかがですか。

    夜間は、年齢も前職歴も様々ですが、誰とでもフランクに話せる仲良いクラスです。友人達のモチベーションが高く、リハビリに関する番組や研修会の情報共有を行っています。

  • 将来の抱負を教えてください。

    いかなる疾患、状況に置かれた人にも、勇気と希望を与えていける作業療法士を目指しています。さらに、現場の声を起点として、福祉医療サービスの変革に携わっていきたいと考えています。自身の技術を磨き、将来は海外で働きたいと考えています。

作業療法士が学べる学科

ページの
先頭へ