心の支援のプロになりたいなら東京福祉へ

Department of Counseling

心理カウンセラー科

昼間部│4年制 高度専門士

公認心理師・精神保健福祉士を同時に目指し、
心の問題を抱えた方を支援するメンタルヘルスのスペシャリストを養成します。

  • tiktok
  • instagram

東京福祉の
学科の強み

POINT1
  • プロの専門的指導でカウンセリング力と心理検査力を高められる!

    心理カウンセラー科では、専門学校だけに、知識だけでなく、スキル面をたっぷり練習することができます!資格をもった先生たちが、放課後等空いた時間に個別指導でスキルが身につけられるまで練習に付き合ってくれるので、スキルもどんどん上達していきます!例えば、「最近眠れない」、「仲のいい人と気まずくなった」等、こんな場合どうプロはカウンセリングしていくのかなど疑問が浮かんだ場合、先生に聞いていただければ、アドバイスをしたり、カウンセリングの練習をすることもでき、その疑問を解消するサポートをすることもできます。

  • 授業と練習の授業風景
POINT2
  • 圧倒的な実習時間で自分の可能性が拡げられる!

    1年次はソーシャルワーカーや公認心理師の働いている現場や役割を知るとともに、福祉現場を利用されている方などと関わる機会があります。2年次からは、障害者施設や医療機関などの施設で週1回実習を行うことで、ソーシャルワークの基本を学びます。

  • 東京福祉の心理カウンセラー科の場合

    心理カウンセラー科では1年次から実習(現場体験)に全員参加でき、卒業時までに500時間以上の実習を経験します。また、活躍が期待されている医療をはじめとした、福祉、教育、産業、司法・犯罪といった全ての分野にいくことができるので、自分の輝く分野を見つけることができます。しかし、いきなり実習という形を取ると不安を持つ方もいると思いますので、1年次から少しずつスモールステップで実習に慣れていけるようプログラムを立てておりますので、安心して臨んでいただけると思います。

    4年制大学の場合

    国から求められている心理の法定実習80時間の実習を経験すること基本としています。また、参加するにあたり、人数制限を行っている大学もあります。

  • 大学との実習時間の比較画像
  • 多種多様な実習先でレベルアップ!
  • 主な実習先実績

    1年次
    • 市原青年矯正センター
    • 東京大志学園
    • 愛誠病院など
    2年次
    • YUME School 川崎ラチッタデッラ校
    • アクティビティサポートセンターゆい
    • 地域活動・支援センターかさいなど
    3年次
    • 榎本クリニック
    • 八千代病院
    • 市ヶ谷ひもろぎクリニックなど
    4年次
    • 東京都立紅葉川高校
    • 江戸川区発達相談支援センター
    • 久里浜少年院など
POINT3
  • 2つの資格の力でメンタルヘルスのスペシャリストになれる!

    心理カウンセラー科は専門学校の中で唯一、公認心理師カリキュラムに完全対応をしています。また、心の支援のプロである公認心理師を目指す中で、もう一つの心の支援のプロである精神保健福祉士の資格を取得することができます。

    この2つの資格を取得することで、心で困っている方々に対してワンランク上の視点からの支援が可能になります。具体的には、心の支援と環境からの支援を通して、包括的な視点からクライエントの方を支援することができます。クライエントの方にもメリットはありますし、この2つの資格を所持している支援者はまだ少ないので、就職した先で重宝されるメリットもあります。授業においては、それぞれの資格を持った講師が知識やスキルが現場でどう活きるのかを経験談を交えながら分かりやすく教えてくれます。

    2つの資格を目指すメリット

    • メンタルヘルスのスペシャリスト
      • 活躍できる分野が幅広い!
      • W国家資格でメンタルヘルスのスペシャリストに!
      • 多様なクライアントに対応できる!

    心理と福祉の両面から支援するから、どこでも活躍できる!

  • 先生と生徒の相談風景
    • 〈公認心理師とは〉
      2017年に誕生した心理学を基盤とした国家資格です。心の問題を抱えた方に対してカウンセリングや心理検査を活用しながら問題解決することを目的としています。スクールカウンセラーをはじめとした教育分野、医療分野、福祉分野、産業分野、司法・犯罪分野等で活躍することを期待されています。
    • 〈精神保健福祉士とは〉
      1997年に誕生した社会福祉学を基盤とした国家資格です。心の問題を抱えた方に対して環境を調整することで心穏やかにその人らしいライフスタイルの獲得を目的としています。本科では4年次に資格を取得することができます。病院やクリニックを中心とした医療分野、教育分野、福祉分野、産業分野、司法・犯罪分野、行政分野等で活躍することを期待されています。

    オープンキャンパスの
    お申し込みはこちらから!

    心理カウンセラー科のオープンキャンパス一覧

在校生・卒業生インタビュー

  • 2020年度卒業生 目白大学大学院進学 Mさん
    2020年度卒業生

    Mさん

    目白大学大学院進学

  • 公認心理師を取得して社会貢献したい!

    在学中に精神保健福祉士の資格を取得して就職し、心の支援の必要性を実感しました。公認心理師資格を取得して心と環境の両面からサポートできるプロの支援者として社会に貢献したいです。

  • 患者さまの居場所になることが私のやりがい

    患者さまの生活リズム等の安定をサポートして居場所を提供する仕事をしています。患者さまと他愛もないコミュニケーションが取れたとき「この人の居場所になれている」とやりがいを感じます。

  • 2021年度卒業生 榎本クリニック勤務 Tさん
    2021年度卒業生

    Tさん

    榎本クリニック勤務

  • 在校生 4年 Oさん
    4年 Oさん
  • こどもがやりたいことができる環境をつくりたい!

    精神保健福祉士資格を取得し、公認心理師になるための実務経験を積める全国に9ヶ所しかない認定施設に内定しました。こどもがのびのびと過ごせる環境を心理と福祉の両面からつくっていけるスクールカウンセラーになりたいです!

時間割

1年次
1限 9:10~10:40 発達心理学 情報リテラシーⅠ 精神保健
福祉の原理
- 実習
(現場体験)
2限 10:50~12:20 臨床心理学
概論
発達心理学 心理学概論 -
3限 13:10~14:40 キャリア
プランニング
学習・言語
心理学
心理学的支援法 カウンセリングの
基礎
4限 14:50~16:20 障害者福祉 - - 実習指導
  • 一例です。年度や学年によって時間割が変わります。

カリキュラム

公認心理師指定科目(25科目)

  • 公認心理師の職責
  • 心理学概論
  • 臨床心理学概論
  • 心理学研究法
  • 心理学統計法
  • 心理学実験
  • 知覚・認知心理学
  • 学習・言語心理学
  • 感情・人格心理学
  • 神経・生理心理学
  • 社会・集団・家族心理学
  • 発達心理学
  • 障 害者(児)心理学
  • 心理的アセスメント
  • 心理学的支援法
  • 健康・医療心理学
  • 福祉心理学
  • 教育・学校心理学
  • 司法・犯罪心理学
  • 産業・組織心理学
  • 人体の構造と機能及び疾病
  • 精神疾患とその治療
  • 関係行政論
  • 心理演習
  • 心理実習(80時間以上)

精神保健福祉士指定科目

  • 医学概論
  • 心理学と心理的支援
  • 社会学と社会システム
  • 社会福祉の原理と政策
  • 地域福祉と包括的支援体制
  • 社会保障
  • 障害者福祉
  • 権利擁護を支える法制度
  • 刑事司法と福祉
  • 社会福祉調査の基礎
  • 精神医学と精神医療
  • 現代の精神保健の課題と支援
  • ソーシャルワークの基盤と専門職
  • 精神保健福祉の原理
  • ソーシャルワークの理論と方法
  • ソーシャルワークの理論と方法(精神専門)
  • 精神障害リハビリテーション論
  • 精神保健福祉制度論
  • ソーシャルワーク演習
  • ソーシャルワーク演習(精神専門)
  • ソーシャルワーク実習指導(精神)
  • ソーシャルワーク実習(精神)

PICK UP
授業紹介

  • 学びをより実践的に活用していく

    心理演習

    3年次にこれまで学んだ知識とスキルを統合していく授業です。様々な心理検査やカウンセリングが適切に行えるのかをロールプレイを通して学んでいきます。受講している学生の声としては「こういうことの学びだったのか」、「実際にやってみることとは大違い」、「なるほど、もっとやろう」といった声がよく飛び交います。この授業を通して、現場に出た際の即戦力となれる人材になってほしいと思います。

  • 心理演習
  • 様々なクライエントを支援できる支援者に

    カウンセリングの基礎

    カウンセリングを1年次から学ぶ授業です。クライエントからの話をどう傾聴して、何を観察して、どう見立てていくのかを学びます。子どもから大人までの様々な年齢層への対応もそうですが、クライエントは自分で望んできた場合もあれば、イヤイヤ誰かに連れてこられた場合もあります。そのため、あらゆるケースに対応できるようにスモールステップで基礎を学んでいきます。

  • カウンセリングの基礎
  • 幅広い活躍の分野を体験

    現場体験プログラム

    1年次から毎年現場での学びを体験します。これまでは精神科病院、精神科クリニック、福祉施設、教育現場等がメインでした。しかし近年は、ニーズの多様化や専門職の活躍の分野が広がってきたことから、依存症治療施設、少年院、刑事施設等にも出向きます。様々な現場を見聞きし、自分の理想の支援者像と照らし合わせ、あなたの長所をより伸ばしていきましょう。

  • 現場体験プログラム
  • 医療分野
    • 医療機関(精神科クリニック)
    • 医療ソーシャルワーカー など
  • 教育分野
    • スクールカウンセラー
    • スクールソーシャルワーカー など
  • 福祉分野
    • 青少年自立援助センター(ひきこもり支援)
    • 里親支援団体
    • 高齢者福祉施設
    • 障害者福祉施設 など
  • 産業分野
    • 従業員援助プログラム など
  • 司法分野
    • 薬物依存支援
    • 触法障害者支援 など
    • みんなの遊々保育園
    • 教育分野
      みんなの遊々保育園

      こどもの発達や保護者の子育て支援に関わる心理的支援を学ぶ

    • なごみの家 葛西南部
    • 福祉分野
      なごみの家 葛西南部

      地域の高齢者に向けた、ストレスマネジメント講座を実施

学費サポート制度も充実!

安定の実績!
資格・就職

目指す資格

  • 公認心理師 [ 国家資格 ]
    相談者の心の問題に寄り添い、心理的なサポートを通して問題解決する仕事。
  • 精神保健福祉士 [ 国家資格 ]
    精神疾患を抱える患者やその家族・周囲の人が、その人らしい生活を送れるよう国の制度や福祉サービスを使って、環境を調整する仕事。
国家資格取得サポート

活躍の割合分布

  • 公認心理師の活躍分布グラフ

    参考:一般私立法人 日本公認心理師協会
    「 公認心理師の活動状況等に関する調査」

  • 精神保健福祉士の活躍分布グラフ

    参考:公益財団法人社会福祉振興・試験センター
    「精神保健福祉士就労状況調査票」

活躍のフィールド

  • 病院
  • クリニック
  • 保健所
  • 小・中・高校・大学・専門学校
  • 教育委員会
  • 障害者支援施設
  • 児童相談所
  • 児童養護施設
  • 少年院
  • 少年鑑別所
  • 家庭裁判所
  • 企業内管理研修センター
  • ハローワーク など

あわせて読みたい