オープンキャンパス

資料請求

心理カウンセラー科

高度専門士 心理カウンセラー科 昼間部 4年制高校卒業以上の方

福祉×心理を学んでメンタルヘルスのスペシャリストを目指す

  • 目指す資格

    • 精神保健福祉士 [国家資格]
    • 公認心理師 [国家資格]
  • 活躍の場所

    • 病院
    • クリニック
    • 保健所
    • 障害者支援施設
    • 介護老人福祉施設
    • 児童養護施設
    • 社会福祉協議会
    • 小中高校
    • 教育委員会
    • 少年鑑別所
    • 刑務所
    • 保護観察所
    • 企業内健康管理センター
    • 障害者職業センターなど
Strength of Course

心理カウンセラー科の強み

  • point1

    国家資格「精神保健福祉士」を取得し、メンタルヘルスの現場で活躍する

    心理カウンセラー科では、日本初の心理の国家資格である「公認心理師」と、国家資格「精神保健福祉士」の資格を目指します。心の悩みを持つ方やその家族に対し、就労・通学・日常生活の支援や、コミュニケーションに関わる訓練などを提供する力を身につけます。
    生活全体を支える力と心の状態を把握する力が身につくことで、「心理と福祉の両面から支援ができる」という強みを持って働くことができます。

  • 生きづらさを抱える人のサポート
  • 障害福祉サービス

    障害状態に応じたサービス提供

    • 相談支援事業所
    • 地域活動支援センター
    • 就労移行支援事業所 など
  • 医療機関

    入院・退院支援

    • 精神科病院
    • 総合病院精神科
    • 精神科クリニック
  • 司法施設

    精神障害者の社会復帰支援

    • 保護観察所等
    • 更生保護施設
    • 矯正施設
  • 福祉行政機関

    地域住民の相談支援

    • 自治体・保健所
    • 精神保健福祉センター
    • 福祉事務所
  • その他

    ライフステージに応じた幅広い相談援助

    • 教育機関
    • 介護保険関連施設
    • ハローワーク
    • 企業
  • point2

    公認心理師を目指すために必要な科目を履修可能

    公認心理師を目指すには、大学等において指定された科目を履修する必要があります。東京福祉専門学校は、専門学校で唯一※1、そのための全科目を履修できるカリキュラムを開講しているため、将来の資格取得につなげることができます。

  • 公認心理師の取得ルート
  • point3

    様々な人と関わる経験が、将来の支援に結びつく

    現場を体験する授業によりこどもや障害のある方、高齢者など様々な人との関わりを体験します。支援者としての役割や考え方を知ることで支援の基盤となる力を養います。

  • 5つの分野

現場を体験する授業

チャレンジプログラム 地域連携プログラム

福祉・心理的支援の基盤となる力が身につく!

  • 医療分野
    • 医療機関(精神科クリニック) 施設訪問
    • 医療ソーシャルワーカー 講演
  • 産業分野
    • 従業員援助プログラム 講演
  • 司法分野
    • 薬物依存支援 講演
    • 触法障害者支援 講演
  • 教育分野
    • スクールカウンセラー
    • スクールソーシャルワーカー 講演
  • 福祉分野
    • 青少年自立援助センター(ひきこもり支援) 施設訪問
    • 里親支援団体 講演
    • 高齢者福祉施設 施設訪問
    • 障害者福祉施設 施設訪問
    • なごみの家 葛西南部
    • 福祉分野
      なごみの家 葛西南部

      地域の高齢者に向けた、ストレスマネジメント講座を実施

    • みんなの遊々保育園
    • 教育分野
      みんなの遊々保育園

      こどもの発達や保護者の子育て支援に関わる心理的支援を学ぶ

心理カウンセラー科対象の学費サポート

  • 学費サポート制度を利用して、
    なりたいを叶えよう!

    • 特待生制度
    • 日本学生支援機構奨学金
    • 予約採用分納制度
    • 高等教育の修学支援新制度 など
Curriculum

学びのカリキュラム

    • 心理的アセスメント

      対象者(クライエント)を知るための面接、検査、観察の技法や、それらの記録や報告の仕方を学びます。学生同士セラピスト役とクライエント役になり、アセスメントスキルを磨きます。

    • 精神障害リハビリテーション論

      治療、就労支援、地域生活、教育、家族支援などの場面での支援プログラムや、当事者や家族を主体にしたリハビリテーションなど、様々な対象に対して活用できるスキルを身につけます。

時間割

1年次
1限 9:10~10:40 キャリアプランニング 心理学的支援法 チャレンジ
プログラム
- ソーシャルワーク演習
2限 10:50~12:20 公認心理師の職責 障害者福祉 -
3限 13:10~14:40 ソーシャルワークの
基礎と専門職
- 情報リテラシー 学習・言語心理学
4限 14:50~16:20 ソーシャルワークの
理論と方法
- 知覚・認知心理学 数理・自然科学の基礎
  • 一例です。年度や学年によって時間割が変わります。

カリキュラム

公認心理師指定科目(25科目)

  • 公認心理師の職責
  • 心理学概論
  • 臨床心理学概論
  • 心理学研究法
  • 心理学統計法
  • 心理学実 験
  • 知覚・認知心理学
  • 学習・言語心理学
  • 感情・人格心理学
  • 神経・生理心理学
  • 社会・集団・家族心理学
  • 発達心理学
  • 障 害者(児)心理学
  • 心理的アセスメント
  • 心理学的支援法
  • 健康・医療心理学
  • 福祉心理学
  • 教育・学校心理学
  • 司法・犯罪心理 学
  • 産業・組織心理学
  • 人体の構造と機能及び疾病
  • 精神疾患とその治療
  • 関係行政論
  • 心理演習
  • 心理実習(80時間以上)

精神保健福祉士指定科目

  • 医学概論
  • 心理学と心理的支援
  • 社会学と社会システム
  • 社会福祉の原理と政策
  • 地域福祉と包 括的支援体制
  • 社会保障
  • 障害者福祉
  • 権利擁護を支える法制度
  • 刑事司法と福祉
  • 社会福祉調査の基礎
  • 精神医学と 精神医療
  • 現代の精神保健の課題と支援
  • ソーシャルワークの基盤と専門職
  • 精神保健福祉の原理
  • ソーシャルワークの 理論と方法
  • ソーシャルワークの理論と方法(精神専門)
  • 精神障害リハビリテーション論
  • 精神保健福祉制度論
  • ソーシャ ルワーク演習
  • ソーシャルワーク演習(精神専門)
  • ソーシャルワーク実習指導(精神)
  • ソーシャルワーク実習(精神)
Qualifications & Emplayment

資格・就職

  • 目指す資格

    • 精神保健福祉士 [国家資格]
    • 公認心理師 [国家資格]
  • 活躍する場所

    • 病院
    • クリニック
    • 保健所
    • 障害者支援施設
    • 介護老人福祉施設
    • 児童養護施設
    • 社会福祉協議会
    • 小中高校
    • 教育委員会
    • 少年鑑別所
    • 刑務所
    • 保護観察所
    • 企業内健康管理センター
    • 障害者職業センター など
Senior & Teacher's Voice

先輩・先生の声

  • Senior

    在校生 Nさん
    心理カウンセラー科

    自分自身の成長のきっかけをもらえる学校

    机に向かっての座学だけではなく、現場実習などの実技を含めたカリキュラムに魅力を感じて入学を決めました。1つの資格だけではなく2つの資格取得を目指すことが出来る点にも魅力を感じました。知識や技術を詰め込む授業だけではなく、学校生活の中では、自分自身の成長や自信に繋がるきっかけ作りができると感じています。

  • Teacher

    平上 恭弘先生
    担当教科:キャリアプランニング

    「あなたに話せてよかった」がやりがいに

    心の問題は複雑に絡み合っていることが多く、解決策を探すのは難しい。それでも支援が必要な方に真摯に向き合い、共に悩み、問題解決を目指していく。面談後に『あなたに話せてよかった』その言葉がやりがいにつながります。

Event & Relation

注目イベント・関連ページ