オープンキャンパス

アクセス

社会の課題を解決に導き福祉の可能性を探るワークショップ

東京福祉専門学校× SDGs × 学生

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)は、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2030年を期限とする開発目標です。

「誰一人取り残さない(no one left behind)」社会の実現を目指し、先進国も含めて国際社会全体で取り組むこととされており、政府組織のみならず社会のあらゆる主体が積極的な役割を果たすことが期待されています。

SDGs

学生と共に社会貢献を

皆さん「SDGs」についてどのくらい知っていますか?社会の問題について考えたことがありますか?

SDGsとは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。この度、東京福祉専門学校の考える「ワークショップ」では、SDGsの中にある項目を福祉の視点で考え、福祉業界のイメージを広げ、社会課題について一緒に考えてもらうことを目的にしております。福祉業界において、難しい社会課題に取り組んでいる企業・団体の方々に来校いただき、新しい福祉の価値に触れて、学んでいただきけるコンテンツをご用意しております。

課題解決×IT

SDGsは社会課題や問題を解決するための目標ですが、視点を落として考えてみると福祉の分野は課題が多いと言われています。今回実施するワークショップではITやIoT、ICTを駆使し社会課題を解決する企業やソーシャルビジネスを手掛けている企業とのグループワークを行います。課題が多い業界だからこそあなたの意見をお聞かせください!

WORK SHOP

日時
822日(土)
11:00-16:00(受付10:30-)

参加者と課題解決にチャレンジしている業界の企業・団体の方々・東京福祉専門学校の在校生と共にグループワークを行います。 様々な視点から課題を考え、情報発信をします。

午前の部11:00-12:00

はじめに

SDGsとは?幸せとは何か?

東京福祉専門学校の先生からのお話

働くとは?貢献とは?今後、社会で必要とされる人材とは?仕事はどのように変化するのか?

午後の部12:00-16:00

ランチミーティング

参加者、業界の方、在校生、先生が各企業・団体ごとに、グループに分かれて、一緒にランチを食べながら、様々な視点で意見を交わします。企業の方々がどのような課題に直面し、今までどのように解決してきたのか、等ざっくばらんにお話をしていただきます。

グループワーク

企業・団体の抱えている今後の将来や課題について、社会的解決策を一緒に考えて頂きます。
プレゼンテーション(アウトプット)に向け、どのような方法で情報を発信するのか、提案内容までを考えます。

プレゼンテーション

各グループで、意見交換や気持ちの変化を発信しましょう。
プレゼンテーションの方法は自由です。
PCやホワイトボード画用紙など、提案に必要なものはご用意しております。
感じたこと、考えたことをまとめてください。
最後に動画を作成し、東京福祉専門学校の公式SNSで発信を行います!

振り返り

各グループでプレゼンテーションを行います。
他のグループの発表を聞き、自分の興味のある業界について、将来どのように社会貢献していきたいかを考えていきます。
また、今回のワークショップを経て、どのように気持ちに変化があったのか、ワークシートを記入していただき振り返りを行います。

連携企業

MONTESAINT.llc
あなたと共に創り出されるアトリエモンテサントのクチュールドレス。「私は”わたし”のままで美しい」車いす女子のための華やかドレス、日本最先端の技術が使われている撥水ドレス等、『女の子のわがままを叶え、自分が好きになるドレス』を製作しています。
ドリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
排泄の悩みや負担を軽減するソリューション『DFree』の企画・開発・販売排泄予測デバイスを開発し排泄のタイミングを予測します。最適なタイミングでトイレに行くことが可能になり、自立支援につながり、利用者のQOL(生活の質)を向上します。
株式会社Moff
Moffは、人々の健康的な生活作りに貢献する企業です。モーションセンサーを使い、ジェスチャーに合わせた効果音を楽しむゲームや、病院や介護施設で歩行や可動域を測定し、楽しくリハビリができるサービスを提供しています。
コニカミノルタ株式会社
すべての人たちが、きらめきときめく世界を共に創りたいという”HitomeQ(ひとめく)”のもと、QOL向上を支えるサービスを展開しています。介護現場でICTやデータを活用できる次世代の介護福祉士の育成を目指します。
株式会社コドモン
〜すべての先生に、子どもと向き合う時間と心のゆとりを〜
コドモンは、保育園や幼稚園を始めとした保育/教育施設向けの事務作業軽減ツールです。残業を削減し、子どもと向き合う時間を増やす機能を提供いたします。
株式会社global child care
あい・あい保育園は「もう一つの家」をコンセプトにアットホームな環境となっています。保育園での業務を効率化することで子どもとの時間を増やしたり、保育士の精神的な負担を軽減していけるようシステムの開発、導入を行なっています。
お申し込みフォーム

ページの
先頭へ