学校からのお知らせ

アセット 20

東日本大震災ボランティア視察報告

■東日本大震災ボランティア視察報告

釜石視察2

期間:平成23年4月12日~14日

視察地域:岩手県・宮城県 三陸海岸沿岸地域

視察メンバー:平田常務理事 東京福祉専門学校職員

埼玉福祉専門学校職員 学園職員 計4名

 

■報告

日常生活と密接に結びついている医療・福祉・美容・食分野のプロを養成する

滋慶学園EASTグループとして社会貢献の視点から被災地への支援としてできることは何か、

また教育の視点から、職業人教育をうける学生が自発的に協力できることはないかと考え、

東日本大震災ボランティアプロジェクトを発足させた。

われわれの提供できるボランティアを提案すべく、現地ニーズの把握のため被災地に入った。

 

視察の結果、遠野市社会福祉協議会災害ボランティアセンターとの連携、釜石市、大船渡市を

中心とした地域で学生ボランティア派遣の可能性を見出した。

視察

 

■4/13(火)釜石市内の様子

釜石市内1

 

■4/13(火)大槌町の様子

視察2

 

 

 

カテゴリー

被災地復興支援

この記事をシェアする

NEWSカテゴリー

NEWSタグ

ページの
先頭へ