オープンキャンパス

資料請求

先輩インタビュー
  • 2016年卒業生

    Sさん

    社会福祉科

    • 社会福祉士
    • 精神保健福祉士
    • 社会福祉法人 東京都手をつなぐ育成会 大田区立南六郷福祉園
    • 横浜創英高等学校出身

何をしたら利用者さんが 楽しく活動できるかを考える

何をしたら利用者さんが 楽しく活動できるかを考える

障害福祉サービス事業(生活介護)を行う施設※で生活支援員として働いていて、この4月で3年目になります!約50名の利用者さんが通ってくる施設なのですが、私は2階のフロアを担当しています。主に日中は利用者さんと一緒にお散歩や制作などの活動をしたり、余暇活動の提供をしたり。最近ギターをはじめたので、音楽プログラムとしてギターに合わせてみんなで歌う活動も取り入れてみたり、いつも何をしたら利用者さんが楽しく活動できるかを考えています。利用者さんが帰ってからは企画書や報告書作成などの事務仕事もしていますよ。

利用者さんの新たな一面を知れたときが嬉しい

どうしたら利用者さんが毎日を楽しく過ごせるかを考えて、いろいろな企画を考えています。1階で過ごす利用者さんと2階で過ごす利用者さんの交流を深める園内交流が前は年4回の実施だったのですが、月1回にしましょうと提案しました。自分が考えて提案したことが会議で通った時はやっぱり嬉しいですね。それから利用者さんの新たな一面を知れた時は嬉しさとやりがいを感じます。重度の障害を持っている方が地域の方と挨拶をしている姿を見たり、外出先で見たことがない表情を見せてくれた時は、またそんな瞬間を共有できるようにがんばろうと思います。

今でも学校とつながっている

学校で様々な実習先に行けたことはとてもよかったと思っています。実習で一番悩んだのも楽しかったのも知的障害者の施設だったので、就職先も自然と決まりました。今でも担任だった西園寺先生とはよく連絡を取っています。施設でお祭りのボランティアを募集していることを先生に伝えたら、ボランティアサークルのメンバーがたくさん来てくれてすごく助かりました!入学前、オープンキャンパスに参加したときに、卒業後の就職サポートのことを説明していて「就職後も支援します」って言っていたことは本当だったんだ!って思いましたね(笑)

現状に満足せずに新しいことに挑戦したい

これからも利用者さんが安心して楽しく暮らしていけるような環境をつくりたいです。そのためには現状に満足せず、新しいことを提案・企画し続けていきたいと思っています。自分が提案した企画で利用者さんが喜んでくれることが自信につながっていると感じています。音楽プログラムの他にも、季節のイベントを提案したりしていますが、今後はもっとたくさんのことをしてみたいです!

葛西臨海水族園の『移動水族園』を呼びました!

毎年、地域の方と関われる企画を実施しています。先日は、ずっと気になっていた葛西臨海水族園の『移動水族園』を提案し、実現することができました!利用者の方も地域のみなさんも生き物にふれあえて喜んでくれました♪

先輩の所属する学科