再進学した在校生の声
  • 看護学生から

    作業療法士を目指す

    作業療法士科 Iさん

リハビリを行う
ことだけでなく
その人らしい生活を
支援できるような存在の
作業療法士になりたい。

  • 今までの経歴を教えてください。

    神奈川県立鶴見高校卒業→横浜労災看護専門学校入学・中退→東京福祉に入学

  • 新たに医療の資格を目指すようになったきっかけを教えてください。

    食事、入浴、排泄など、生きていく上で欠かせない日常活動作に対するリハビリを行い、作業という活動を通して関わっていく職業に魅力とやりがいを感じ、作業療法士として医療の現場で働きたいと思ったことがきっかけです。

  • たくさんある専門学校の中から当校を選んだ理由を教えてください。

    1. 3年制であること!
    2. 実習が多く、実際の医療の現場、福祉現場に触れる機会が豊富だから!
    3. オリジナル学習システムによって効率的に学ぶことができるから!
  • 授業・クラスの雰囲気など学校生活はいかがですか。

    授業は難しい教科もありますが、教え合ったりしながらみんなで頑張っています。先生方は、作業療法士として大切な視点と結びつけながら授業をしてくれます。クラスメイトは年齢層も幅広く、個性豊かな人が多くて楽しいです。

  • 将来の抱負を教えてください。

    患者さんにとって、リハビリを行うことだけでなくその人らしい生活を支援できるような存在の作業療法士になりたいと思っています。特に日常生活動作に対するサポートに力を入れ、急性期もしくは回復期の身体障害領域の分野で働きたいと考えています。

作業療法士が学べる学科

ページの
先頭へ