オープンキャンパス

資料請求

作業療法士科 昼間部

作業療法士科
昼間部
昼間部 3年制高校卒業以上の方

仲間と楽しく学ぶ3年間
医学的知識を持って、人の心と体に寄り添うリハビリの専門職を目指す

  • 目指す資格

    • 作業療法士 [国家資格]
  • 活躍の場所

    • 病院
    • 児童福祉施設
    • デイケアセンター
    • 保健所
    • 就労支援事業施設
    • 特別支援学校
    • 障害者施設
    • 介護老人保健施設
    • 訪問リハビリ
    • 地域包括支援センターなど
Strength of Course

作業療法士科 昼間部の強み

  • point1

    3年間で資格取得へ導く安心の学習環境

    3年間で安心して成長できるカリキュラムを実現。ゆとりを持った時間割や年間スケジュールに加え、就職担当のキャリアセンターやコマシラバス、小テストなど独自の教育システムで国家試験合格をサポートします。

  • 安心の学習環境

データで紐解く作業療法士科

  • 授業

    安心して学ぶ3年間
    独自の教育システム

    ゆとりある時間割や、
    コツコツ学べる仕組みがあります

  • 就職

    1243名の卒業生実績による
    圧倒的な求人票

    キャリアセンターによる就職活動サポートで
    就職率100%!

  • 実習

    100ヶ所以上の
    実習施設と連携

    充実した現場体験で、
    様々な対象者との関わることができ、理解が深まります

  • 国家試験対策

    姉妹校8校で
    連携した対策

    学園の国家試験対策センターの分析をもとに、
    一人ひとりを合格に向けてサポートします!

  • 教員

    1クラスに1人
    作業療法士の担任

    現場経験豊富な先生と距離が近く、
    試験や仕事のことなど相談しやすい環境です。

  • 学費

    3年制だから
    学費負担が軽減

    さらに4年制と比べ1年早く働けるので
    収入と現場経験で差がつきます

国家試験合格へ導く、効率的な独自カリキュラム

    • WEB学習システム
    • 空き時間にいつでも学習できる!

      WEB学習システムを活用し、授業資料がいつでもどこでも確認できるので、授業の予習復習がしやすく、知識の定着率が高まります。授業3日前に資料がアップされるので予習もしっかりできます。

    • 毎回授業の理解度を小テストで確認
    • コツコツ学べる勉強法

      コマシラバス・小テストと言った独自の教育システムがあり、1回の授業の中で「予習」そして「復習」を行います。授業ごとに分からなかった所を早期に明確にでき、勉強するべき所が分かります。最終的には、1つ1つの授業が国家試験の対策になります。

  • point2

    みんなで楽しく学べる体験型学習

    座って一方的に聞く授業よりも体験しながら学ぶことで「聞いた」を「できる」にしていきます。クラスメイトと「できる」体験を重ねることが「楽しい」につながります。

  • 体験型学習

医学的知識・技術
が自然と身につく、体験型学習

  • 現場体験プログラム
    現場体験プログラム

    実習とは異なる授業の中でクラスメイトと共に対象者との関わりを学びます

  • グループ学習
    グループ学習

    学ぶ内容の定着力が高まり、楽しく学ぶことができます

  • 放課後プライベートレッスン
    放課後プライベートレッスン

    先生や先輩から指導やサポートを受けることができます

作業療法士科 昼間部対象の学費サポート

  • 学費サポート制度を利用して、
    なりたいを叶えよう!

    • 特待生制度
    • 日本学生支援機構奨学金
    • 予約採用分納制度
    • 企業奨学金プラン など
Curriculum

学びのカリキュラム

    • 作業学実習動画

      作業療法の治療手段である作業活動を学びます。食・美容・音楽・美術・動物・スポーツ活動を通して、基礎的な技術や知識を修得します。

    • 基礎医学特論Ⅰ

      人体の基本的な機能や構造を学ぶ解剖生理学の内容を復習し、医療職に求められる医学的知識を活用できるようにします。

時間割

1年次
1限 9:10~10:40 ホームルーム 解剖生理学Ⅲ 人間発達学 - -
2限 10:50~12:20 学習習慣法と文章理解 リハビリテーション医学 心理学 先端作業療法演習 基礎医学特論Ⅰ
3限 13:10~14:40 医学総論 - 人間関係論 解剖生理学Ⅰ
4限 14:50~16:20 リハビリテーション概論 - - - -
  • 一例です。年度や学年によって時間割が変わります。

カリキュラム

1年

  • 心理学
  • 学習習慣法と文章理解
  • 情報処理
  • 人間関係論
  • 医学総論
  • 国際教育学
  • 基礎医学特論Ⅰ
  • 人間発達学
  • 解剖生理学Ⅰ
  • 解剖生理学Ⅱ
  • 解剖生理学Ⅲ
  • 解剖生理学Ⅳ
  • 運動学
  • 運動学演習
  • 内科学
  • 精神医学
  • リハビリテーション医学
  • リハビリテーション概論
  • 作業療法概論
  • 基礎作業学
  • 作業学実習
  • 地域作業療法学
  • 地域作業療法実習
  • 先端作業療法演習

2年

  • 小児科学
  • 整形外科学
  • 神経内科
  • 一般臨床医学
  • 臨床心理学
  • チーム医療論
  • 社会福祉論
  • 職場関連技術論
  • 作業療法管理学
  • 作業療法評価学Ⅰ
  • 作業療法評価学Ⅱ
  • 作業療法評価学Ⅲ
  • 身体障害治療学
  • 老年期治療学
  • 精神障害治療学
  • 発達障害治療学
  • 義肢装具学
  • 日常生活活動学
  • 高次脳機能障害治療学
  • 測定実習
  • 臨床実習Ⅰ
  • 基礎医学特論Ⅱ

3年

  • 地域実習
  • 臨床実習Ⅱ
  • 臨床実習Ⅲ
  • 作業療法総合学習Ⅰ
  • 作業療法総合学習Ⅱ
  • 基礎医学特論Ⅲ
Qualifications & Emplayment

資格・就職

  • 目指す資格

    • 作業療法士 [国家資格]
  • 活躍する場所

    • 就職率

      100%

      2019年度実績(就職者41名/就職希望者41名)

    • 就職先種別グラフ
      • 病院
      • 児童福祉施設
      • デイケアセンター
      • 保健所
      • 就労支援事業施設
      • 特別支援学校
      • 障害者施設
      • 介護老人保健施設
      • 訪問リハビリ
      • 地域包括支援センター など
Senior & Teacher's Voice

先輩・先生の声

  • Senior

    在校生 Nさん
    作業療法士科 昼間部 1年

    先生と在校生の距離が近く、相談できる安心感

    オープンキャンパスに参加した時に、先生と在校生の距離が近く、困ったことがあったら相談できるという安心感がありました。オープンキャンパスの最後には、個別に相談できる時間もあり、疑問が残らないように丁寧に対応していただいたことが進路決定の大きな決め手となりました。

  • Teacher

    小泉 雄一先生
    担当教科:作業学実習、
    心理学、精神医学

    対象者のことを思い、どのような「作業」がその対象者に適しているかを考えることが作業療法士の仕事

    これほどまでに真剣に「人」のことを考えている職業はなかなかないと思いますし、とてもやりがいのある仕事です。「人」の「作業」を考えてくれる作業療法士をもっとたくさん増やしていきたいと思っていますので、一緒に頑張っていきましょう!

Event & Relation

注目イベント・関連ページ